高松市で夜21時まで営業!仕事帰りにも寄れると評判の腰痛専門整体院です。

おか鍼灸整体院


あなたの腰痛は、内臓が関係していませんか?

腰痛で悩んでおられる方は、日本中にたくさんおられると思いますが、皆さん、腰痛の中に「内臓」が原因になるものもあるってご存知ですか? 腰痛なんだから、腰に原因があると思っている人が大部分だと思いますが、意外とこの「内臓」が原因となっている腰痛も多く存在するのです。今回はこの腰痛と内臓についてかいていこうと思います。

どのような内臓の病気が「腰痛」と関係があるの?

「内臓の病気」で「腰痛」を伴う可能性があるものはたくさん存在します。その中の主なものをあげてみると・・・・慢性胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胆道結石・胆石・胆嚢炎、子宮筋腫、卵巣嚢腫・卵巣炎、帯状疱疹の神経痛、腎盂腎炎、尿路結石 などです。

これらの病気の際には、その病気の1つの症状として「腰痛」が現れる可能性があります。ただし、この場合は、決して腰の筋肉や骨が原因で出ている腰痛ではありません。あくまで「内臓の病気」が原因で出ているものなんです。

内臓の病気までいかなくても、内臓の疲労でも腰痛はおこる?

みなさんは、過去に暴飲暴食などで、胃腸に負担をかけた際に、腰の調子も悪いなっていう経験はありませんか?胃潰瘍や十二指腸潰瘍などは、病院の検査などで、発見されますが、暴飲暴食などによる内臓の過労や疲労は検査では発見されにくいです。

病気までいかなくても、胃がもたれたり、何かお腹の調子が悪いな、便秘気味だなと言う時ってありますよね。内臓が疲労しているときって、大まかなイメージで言うとそんな時です。意外と、このようなときにも、同時に腰痛って感じやすいのです。

内臓とくに胃腸の疲労を最小限に防ぐためにはどうすれば?

内臓の疲労を最小限に留めるには、次のようなことを意識してください。
  1. 暴飲暴食をさける事
  2. 冷たい食べ物・冷たい飲み物をさける事
  3. ストレスをためこまずに発散させる事
  4. よく寝るようにする事
このように、腰の筋肉や骨が原因ではない「腰痛」も多く存在します。もし、この記事をよんで思い当たる節がある方や、不安な方は、一度、高松市「おか鍼灸整体院」までお気軽にご相談ください。

おか鍼灸整体院のご案内

住      所:
〒760-0043 香川県高松市今新町8-10
アクセス:
琴電琴平線 片原町駅から徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
087-887-4191
営業時間:
月曜日〜土曜日 9:00〜21:00 電話予約の最終受付は21:00です。
定休日:
日曜日 祝日

ページ上部へ